projects

projects
Nursing home MEDICAL 2022

未来の福祉づくり01
特別養護老人ホーム しらひげ

永井荷風の墨東奇譚でも描かれたような私娼窟が軒を連ねていた過去や、
わずか8 年で廃線となった幻の路線が存在した過去など、今では痕跡も
ほとんどなくなった土地の歴史に目を向け、デザインエッセンスとして
建築に取り込むことで、過去と現在をつなぐような建築のあり方を
目指しました。

認知症や寝たきり状態といった、介護度の高い人が利用する施設では
ありますが、入居者が自分の住まいとして愛着を持つことができたり、
あまり外に出ることができなくても、外への広がりを感じたりと、
少しでも生活を楽しむことができるような施設をイメージし、計画をしました。

そのあいだのはなし

特別養護老人ホームしらひげでは、大きな土地を確保することが難しい、建物が密集している、周辺に自然環境が乏しい等の環境的要因から、眺望や彩光などが十分に獲得し難く、開放的で健やかな住空間を実現することが難しい都市部において、空間デザインによって良質な住空間を実現し、これからの都市型高齢者施設の指針となるような施設を目指して計画をしました。

つづきを読む

Information

特別養護老人ホーム しらひげ

主要用途: 介護老人福祉施設
設計: 株式会社AIDAHO
施工: 松井建設株式会社
所在: 東京都墨田区東向島
敷地面積: 2,121,10㎡
建物面積: 1,221,45㎡
規模: 地上5階
構造: 鉄骨造
竣工: 2022年1月
写真: 長谷川健太

Other Projects

READ MORE