AIDAHO

news

©AIDAHO Inc.

内覧会のご案内

2018.3.03
この度、私どもが計画を進めてまいりました「深沢の家」のリノベーションプロジェクトが完成し、3月10日(土)に内覧会を開催する運びとなりました。
このプロジェクトでは、旗竿敷地に建つ住宅の可能性を再考し、増築と新たなプランにより周辺の立地環境と呼応した明るい住まいへ変換することを目指しました。
当日は、この建物で重要な役割を担っている「やわらかいタイル」の開発にご協力いただいたデザイナーの高橋孝治氏をお招きし、愛知県常滑市で活動されている地場産業との取り組みや、今後の陶磁器・建築陶器の可能性についてお話を伺う予定です。
建築やリノベーションに興味がある方だけではなく、陶磁器・建築陶器や地場産業とのものづくり、建築家やデザイナーとの素材の共同開発など、ものづくり全体としてこのプロジェクトに興味のある方にも広くご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

DMは以下のURLからダウンロードしてご確認ください。

https://drive.google.com/file/d/10WSem2lWqyvXZW3zOc3qVa8p-qeC_rJA/view?usp=sharing